ゆるたん結婚生活

地味なオタクが突然結婚!?結婚生活を上手くやるコツを紹介しています

里帰り出産だとちょっと面倒?出産後に行う手続きを確認

【スポンサーリンク】

出産後に行う手続きは意外と多いしわかりにくい

里帰りまであと一週間を切りました。

昨日は出掛ける予定もなかったので、そろそろ書類の整理をせねば…と重い腰を上げて、貰った書類の確認作業をしました。

「出産手当金」などの職場に出す分に関しては、必要事項を書いて母子手帳のコピーなどを添付して職場に郵送!という非常にシンプルな形式なのですが、問題はそれ以外です。

私は里帰り出産をするのですが、里帰り先でできる手続きもあれば、住民票があるところの市役所で手続きをするもの、さらには勤務先で手続きするものもあって、調べているとだんだんと混乱してきました。おまけに手続きに母子手帳が必要な場合もあり、「そういうときは郵送するの?」とさらに混乱。

なのでとにかく、

・どこで手続きをするのか

・いつまでに手続きしなければならないのか

・何が必要なのか

をバーッと紙に書きだしてみました。そしてエクセルで表にまとめてみることに(普段エクセルなんて使わないので「あれ?セル内の改行ってどうやるんだっけ?」と四苦八苦でした…調べるよりもこっちのほうが大変でした)。

完成した表はこちら。

f:id:krkwasahi:20161101083835j:plain

ジブン手帳の空いているページに貼ってみました。

あとは、旦那にも見せて、旦那が手続きしなければいけないものを確認してもらいました。里帰り出産の場合、手続きには旦那さんの協力が不可欠ですからね。私なんかよりもずっとしっかりしてるので大丈夫だとは思いますが、今余裕のあるうちに確認できてよかったです。

 

出産に行う手続きを簡単にまとめてみる

【1】出生届

申請する場所:住民票の住所の市役所

       または、病院の住所の市役所

期限:産後14日以内

必要なもの:出生届(出生証明書) ※病院でもらえる

      印鑑

      母子手帳

まずは、これを出さないと話になりません。里帰り先でも申請できるということを、実は初めて知りました。というのも、母子手帳の出生届出済証明に記入してもらうために、母子手帳が必ず必要だからです。もちろん、母子手帳を郵送して旦那さんに出してもらうというのも可能ですが、面倒だし何かあったら嫌なので私は里帰り先で申請しようと思います。

 

【2】健康保険加入手続き

申請する場所:勤務先

期限:一カ月健診まで

必要なもの:申請書

      申請者の健康保険証

      母子手帳

      出生届のコピー

      印鑑

子供の健康保険を新たに作るということです。申請先は勤務先、共働きの場合は年収が高い方の親が申請するのが一般的みたいです。必要なものは勤務先によって違うので、事前に確認しておいた方がいいですね。母子手帳が必要であったら、郵送しなければならないし…代わりに住民票のコピーでもいいよっていうところもあるみたいです。

 

【3】乳幼児医療費助成

申請する場所:市役所

期限:子供の健康保険ができてから

必要なもの:申請書

      子供の健康保険証

      印鑑

子供の医療費を助成してもらうための手続きです。助成の内容は市によってそれぞれ違うみたいです。 まずは、【2】の子供の健康保険を作ってからの申請になります。

 

【4】児童手当

申請する場所:市役所

期限:出生日の翌日から15日以内

必要なもの:申請書

      請求者の健康保険証のコピー

      請求者名義の通帳

      印鑑

出生届と同じくらい早めに申請しないといけないのがこの児童手当。遅れてしまうと一か月分もらえないそうなので、早めに手続きしたほうがいいです。私の住んでいる市では、必要なものにマイナンバーと免許証のコピーもいるみたいなので、市のホームページなんかで調べておくといいと思います。

 

【5】妊婦検診費用の還付請求

申請する場所:市役所

期限:検診後一年以内

必要なもの:申請書

      妊婦検診の受領券

      検診費用の領収書

里帰り出産の場合、出産する病院で行った妊婦検診は市の助成がされません。なので、一旦全額支払って、その後差分を返してもらうための手続きです。急ぎではないので、私が戻ってきてから申請しようと思いますが、里帰り先の病院では受領券に記入してもらうことと領収書をもらうことを忘れないようにしないといけないですね。

 

一個ずつ順番にやっていけば大丈夫…なはず

一覧にまとめてみたことで、申請する順番や必要なものが明確になってよかったです。ややこしいけれど、一個ずつちゃんと申請していけば大丈夫だと思います。何度も言うように、里帰り出産の場合、旦那の協力が必要なので二人で頑張ろうと思います!