ゆるたん結婚生活

地味なオタクが突然結婚!?結婚生活を上手くやるコツを紹介しています

【妊娠33w】産休に入りました&里帰りまでにやりたいこと

【スポンサーリンク】

f:id:krkwasahi:20161024174502p:plain

※タイトルは33Wになってますが、イラストを描いたのは32Wのときだったので…ややこしくてすみません。

 

今週から産休に入りました 

先週の土曜日がラスト出勤でした。

6月の中旬につわりから復活して、そこからノンストップの4か月間。復活してしばらくしたら「遅番と当直もやってね☆」と上から言われて「あ、はい…」…うん、まあ人手が足りないし仕方ないんだけど、やっぱり一人の勤務となると無理やりにでも動かなきゃいけない場面は出てくるわけでして。当直は何もなければ基本的に自由ですが、仕事があるときには何時だろうが呼び出されるので、お腹の子に申し訳なかったです(母体と関係なく寝たり起きたりしてるみたいですが、光は感知してるって聞くし…どうなんでしょう?) 忙しいときにはどうしても小走りになってしまうし、あっちに走ったりこっちに走ったり…「ごめんね~」と思いながら働いていました。

とりあえず、何事もなくてよかったです。無理すると出血したりすることもあるそうですし…。

昨日、妊娠初期からずっと通っていた産婦人科での最後の健診でした。ずっと女医さんが診てくれていましたが、ここにきて院長先生の診察!(初めてお顔を拝見した…)とはいえ、急いでいたのかエコーは体重だけ計測して終わりという今までにない速さで診察が終わってしまい、あっけなかったです。最後に「元気な赤ちゃんを産んでくださいね」と言ってくださいました。特にトラブルもなく、安心して通えた病院でした。お世話になりました!

 

二週間後の里帰りまでにやること&やりたいこと

最低でも34週までには里帰りをして分娩予約をしてある病院で診察を受けなければいけません。そして後期母親教室も受講します。産休に入って旦那とゆっくりできるー!と思っていたけど、意外と時間がないですね。その中でもやることとやりたいことを書いてみようと思います。

 

2017年の手帳を買う

産まれたら赤ちゃんの記録をちゃんとしておきたい、と思ったのがきっかけ。なので、バーチカル型の手帳が気になっています。産院でも育児記録用の冊子?みたいなのを貰えるみたいですが、せっかくなら一年間まとめて見返せるようにしたいなあと思って。

それでいろいろと検討した結果、「ジブン手帳」がいいのではないかと思いました。「ほぼ日手帳」も候補でしたが、バーチカルに特化している方がいいのかなと…。使いこなせるか不安ですが、こういうときでもないと買わないと思うので!思い切ってみようと決意したのであります(笑)

ジブン手帳2017│コクヨ ステーショナリー

 

提出する書類の整理

mamashizue.hatenablog.com

しずさんの記事にも書いてありますが、出産後にバタバタしないようにあらかじめ書けるところは書いておこうと思います。あと、年賀状も実家にいる間に印刷して宛名も書いてすぐ出せるようにしておこうと思います。

 

入院の準備

後期母親教室で入院に必要なものの話があるそうなので、それからでもいいような気もしますが、万が一こっちにいる間に何かあってはいけないので、早めに準備しておこうと思います。パジャマは2セット用意してあるので(ズボンは今部屋着として活用中)、あとは産褥ショーツ、ブラ、母乳パッドくらいかなあ。あと、産後ベルトは買った方がいいのかよくわかってません。トコちゃんベルトが有名らしいけど…。

 

部屋の片づけ

赤ちゃん用品をしまっておく簡単な棚を買い足したいなと思っていたので、旦那に相談して今置いてある電話台を撤去することにしました。固定電話はほとんど使っていないので、パソコンラックの棚に収めることに。あとはダイニングテーブルを少し移動させれば、なんとか赤ちゃんの寝るスペースは確保できそうです。

これからどんどん物が増えていくと思うので、今のうちにできるだけ減らしておきたいです。

 

9カ月というといよいよ大詰めという感じですが、まだやることはいっぱいあるので、最後まで気を抜かないようにしようと思います。