ゆるたん結婚生活

地味なオタクが突然結婚!?結婚生活を上手くやるコツを紹介しています

イライラするくらいなら自分でやる

【スポンサーリンク】

f:id:krkwasahi:20151101160736p:plain
私たち夫婦はお互い正社員で共働きをしています。なので、家事は完全に分担制です。
詳しく書きますと、
あさひ→料理、洗濯物を干す
おたる→食器洗い、お風呂の掃除(+洗濯機のスイッチを入れる)
掃除やゴミ捨てなどの残りの家事はできる方がやっています。

もう少し詳しく基本的な一日のスケジュールを書きます(お互い仕事がある平日の話です)。

起床

あさひ:朝食、昼食(おにぎり、弁当)の準備
おたる:食器洗い
(ゴミ出しがある日は手が空いた方がゴミをまとめます)
お互い時間差で朝食をとり、身支度を整える

出勤

帰宅

洗濯物を取り込む(家に早く着いた方がやる)
あさひ:夕食の準備
おたる:食器洗い

あさひ→おたるの順でお風呂に入る
おたる:お風呂掃除、洗濯機のスイッチを入れる

あさひ:朝食の準備(目玉焼きを作る)、お茶を沸かす、炊飯の予約
あさひ:洗濯物を干す
片づけをして就寝

だいたいこんな感じです。

***

結婚当初、お風呂の入る順番はおたる→あさひでした。しかし、私がお風呂からあがってくる前に旦那がうたた寝してしまい、寝る時間になる直前までお風呂掃除ができなくなるという事態になることがありました。なので、お風呂に入った後、そのままお風呂掃除ができるように順番を変えたのです。
ここまでは解決できたのですが、漫画のように、夕食後食器洗いをする前にうたた寝してしまうこともあり、これはどうしようもできませんでした。旦那にやるのか聞いても「後でやるから」と口では言うものの、またそのまま夢の中へ。
私は仮眠をするときは、例えば一時間後に目覚ましをかけて時間を決めてベッドでしっかり寝ます。でも旦那は眠たいときにはいつでもどこでも寝てしまうタイプ。この部分を無理やり変えてしまうのはかわいそうですし、ある程度寝た後はすっきりしているみたいなので、できれば寝かせてあげたい。でも家事はやってほしい。最初は起きるまでイライラしながら待っていました。でも、気にしないようにしたいとは思っていてもやっぱり気になってしまいます。
それであるときふっきれて、もう自分でやったれ!!!と、さっさと食器洗いを済ませて先にお風呂に入りました。「あ、なんだ、別にこれでよかったんじゃん」確かに私だって仕事で疲れているのに!という気持ちがないわけではないですが、起きるまでイライラして待っている時間がないだけこっちの方が楽なのです。(もちろん、待っている時間が苦にならない人は待っている方がいいかと思います。)

***

じつは、金曜あたりから旦那が体調不良で、家事はほぼ全部私が引き受けています。しんどいなーと思うこともありますが、おそらく旦那の方がしんどいと思うのでもう少し頑張ります。これからもお互い支えられるような関係でいられたらと思います。