ゆるたん結婚生活

地味なオタクが突然結婚!?結婚生活を上手くやるコツを紹介しています

視覚的に忘れないようにする

【スポンサーリンク】

f:id:krkwasahi:20160214173442p:plain
買い物に行って「あれ?何を買うんだっけ?」

別の部屋に行って「あれ?何を取りに来たんだっけ?」

一人のときなら特に気にしませんが、

二人のこととなると相手にも迷惑が掛かるので何とかせねばいかん…

というわけで、とにかく忘れそうなものは視覚的に目に入るように工夫しています。

特に燃えるゴミを出すときは

部屋に前もって置いておくわけにもいかないので出す直前に準備するのですが、

やっぱり朝はバタバタするので目に入るようにしておくと安心できます。

それに声に出して「今日はゴミ出しの日だよ」とかいちいち言う必要もなくなります。

前の日でも当日でも、気付いたときにテーブルにカードを置いておくだけ。

「どうして言ってくれなかったの!?」だの「何で言ったのに忘れるんだよ」だの

そういう無駄な言い争いを回避できます。

***

他にも

バスマットの上に置いてあるタオルは二日に一回洗濯するのですが、

それをお風呂からあがった後に洗う(洗濯機に入れる)のを忘れないように

わざと斜めに置いておいたりしてわかるようにしています。

あと、お米を買うのを忘れないように

なくなりそうになる日を予想しておいてカレンダーに付箋を貼っています。

実はこれ、実家にいた頃から母から口酸っぱく言われていまして…

例えば出掛ける当日に準備するもの(携帯の充電器やコンタクトレンズなど)

を箇条書きで紙に書いて鞄に貼っておけ、とよく言われていました。

そして旦那も同じことをやっていたので、

「ああ、しっかりした人は同じようなことをやっているのだな」とある意味感動しました。

一般的にこれが普通なのかもしれませんが。

***

仕事でも言えることなんですけど、

失敗したり忘れてしまうのは人間誰しも完璧ではないので仕方がないことなんですが、

じゃあどうしたら失敗しないようにするか、忘れないようにするかを

考えて試してみて結果を出せるかが重要なんですよね。

失敗したり忘れてしまったことを責めるのはお門違いなんです。

(もし責めるところがあるとしたら相手にそれを改善しようとする意思がないという場合だけ)

私は何か失敗したときはすぐに旦那に言います。

「こうなっちゃった」→「じゃあこうしてみたら?」→「うん、今度はそうやってみる」

そんな感じで一つ一つ解決していけばいいのです。

***

↓ランキング参加しています。



にほんブログ村


にほんブログ村