ゆるたん結婚生活

地味なオタクが突然結婚!?結婚生活を上手くやるコツを紹介しています

理由があれば納得する

【スポンサーリンク】

f:id:krkwasahi:20151210171304p:plain

※旦那は別に潔癖症ではありません

私は大雑把な性格なので、結婚するまで洗わなくても済むものは洗いませんでした。例えば、炊飯器の裏のふた、フライパンのふた、お茶を入れた水筒(さっと流す程度…)ましてや、やかんなんて沸騰して残った水をそのまま放置していました。そしてまた継ぎ足して沸かすという無限ループ。

お茶のパックを入れたまま二週間ほど放置していて(入院したため)ふたを開けると白いカビがもわ〜っと湧いていたときは、さすがにやっちまったと思いましたが。わかすのはお湯だけでいいよっていう感じです。

***

本題に入りますが、相手の行動に対して「これはちょっと物申したい」という状況になった時に、頭ごなしに「何してんの!?」「嫌!」と言うのではなくて何で嫌なのか理由を一緒に言おうということが言いたかったのです。理由を言ってくれれば、無知な私でもああそうかと納得しますし、もし納得できなかったら「じゃあこれだったらいいの?」とか質問できます。もちろんどっちかが折れなければいけないということもありますが、最終的に二人が納得する終着点に辿り着けばいいわけです。

***

あと、大事なのはその場、もしくは出来る限り早く言うということです。人が習慣的に体に染みついた行動なんて無意識に行っているわけですから、後から言われても最悪「え?そんなことしてたっけ?」ってしらばっくれることだってできてしまいます。交通違反と一緒です、その場で仕留める。どっちかというと、旦那→私方向に言われることが多いですが、今のところ私が旦那に対して唯一「どうにかならんかなあ」と思っていることは、DMやチラシを片づけないということです。
私は不要なものはさっさと捨てたい派なので、今まで給料明細でさえ貰ったら即捨てていました。旦那は何かあるといけないからと割と何でも取っておく派。(ちなみに旦那の意向により、レシートは一年間は取っておくことになっています)なのでテーブルにDMやチラシが放置してあります。「これ、捨てていいの?」って聞いて「まだ見てない」→見る→捨てるこの流れを促してやらないと一向に片付きません。別にある程度は放置してても問題はないような気がしますが、後で私が爆発するのも嫌なので、見つけたらその場でやんわりと聞くようにしています。

***

ここから余談ですが、
・この記事の漫画を少し修正しました(6/16)。
・ブログの紹介文に誤字があったので直しました。
・昨日は回るお寿司を食べました。久々の外食、二人で三千円ちょっと。旦那も嬉しそうだったので、たまにはいいかなと思いました。